損失額150万円から復活できるか?!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、マツキラです。

今日も昨日の続きです。

4/13
銀行から電話がありました。
ローンの仮審査の結果は・・・

みごと受理されました!

売買契約書等の書類を提出して本審査の申し込みして下さいとのこと。

まずはローン審査クリアー!

直ぐに不動産会社に電話をして、ローンの仮審査に通ったことを伝えました。
不動産会社も売主と話し合いをしていて近日中には結果報告できるとのこと。

2番手だとはいえ、胸が高鳴ります!

4/24
1週間以上が経ちましたが連絡がありません。

せめて進捗状況だけでも連絡して欲しいです。

不動産会社へ電話をしました。

すると担当者が・・・

すいません、今回は売主の方のご兄弟が購入することになりそうです。
たぶん、確実だと思います。

なんだとぉ?!!

詳しく話を聞いてみると・・・
このマンションは売主の親兄弟で建てたようです。
その一室が売りに出されたことで親兄弟でちょっと揉めたみたいです。
で、他人に売らずに兄弟が買うことに決まったらしいのです。

内覧のときに話しに来ていた人はきっとご兄弟だったのでしょう。
その人、少し機嫌が悪そうでした。

基本的に売主が売り先を決めることなのでしょうがないです。
揉めた物件を買うのも嫌ですし。

今回は縁がなかったということで・・・

ふぅ?
私の「初めての不動産投資への道」は惜しくも物件ゲットならずでした。

しかし、今回のことで実際の不動産購入の流れを知ることが出来ました。
また、銀行が私に 650万円くらいなら融資してくれそうなのも分かりました。

これから同じような物件を探していこうと思います。

今回 5回に分けて記事を書きました、ながながとお付き合いありがとうございました。

それでは、今日はここまで。

ブログランキングに登録しています。クリックしていただけると嬉しいです。
     ↓           ↓ 
 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ  
スポンサーサイト
こんにちは、マツキラです。

今日も昨日の続きです。

今回の物件を買うには銀行の融資を受けなくてはいけません。
はたして 650万円のオーバーローンが受理されるのか・・・

4/10(土)
最近は土日もローン相談を受け付けてくれる銀行が多くて助かります。
今回、私のメインバンク(給与振込みのある銀行ね)にローンの相談に行きました。

開店直後に乗り込みました!

私  「あのー、中古マンションの購入を考えているのですが・・・」
行員 「借り入れご予定金額はどのくらいですか?」
私  「・・・諸費用も入れて 650万円ほど・・・」
行員 「シュミレーションしてみますね、借り入れ期間はいかがしますか?」
私  「えっと、30年でお願いします」
行員 「只今、住宅ローンの金利優遇キャンペーン中で・・・・・・・・」

いろいろと説明してくれました。

そして仮審査を申し込みました!

率直な感想
な?んだぁ、そんなに難しくないなぁ?
あっという間に終わってしまいました。

いろいろ対応をシュミレーションしていただけに拍子抜けでした。
まぁ、銀行からしたら私はお金を借りてくれるお客様ですからね。

融資を受ける時に注意することは、投資目的で借り入れすることを言ってはダメ、ということです。
自宅購入だと住宅ローンの審査になり、審査に通りやすいです。
投資目的だと審査は厳しくなります。

午後は物件の室中を見せてもらいました。
現在賃貸中なので賃貸人に迷惑にならないように、
かつ賃貸人がどういう人かもチェックしなくては。

私も合わせて3組の内覧者がいました。
強力なライバルです!

賃貸人は若い夫婦でした。
2歳くらいの男の子がいて、奥さんは妊娠中でした。
すごく幸せそうな雰囲気、すごくよさそうな賃貸人でした。

室中も最近リフォームしたようで、すごくきれいでした。

うぅ!この物件、ぜひとも欲しい!!

内覧を終えて外で不動産の会社の人と話をしていました。

すると、このマンションの関係者らしき人が不動産会社の人に話があるといって、
なにやらコソコソと話をしています。

あのときはさほど気にしていませんでしたが・・・

さて、あとはローンの仮審査が通り、交渉権が私に回ってくること待つだけです。

明日は、完結偏です、お楽しみに。

それでは、今日はここまで。
ブログランキングに登録しています。クリックしていただけると嬉しいです。
     ↓           ↓ 
 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ  

こんにちは、マツキラです。

今日も昨日の続きです。

不動産投資は銀行からの融資を受けられる投資です。
実際の物件価格より小額のお金で投資ができる、つまりレバレッジがかけれるのです。

FXとの違いは、物件自体は残るので原資がゼロにはならないことです。
もちろんリスクは大いにあります。

さて、私のこの物件に対する計画は・・・

銀行からの借入を 650万円とする(諸費用までも借入するつもりです)

金利 3.5%、借入年数 30年で計算

現在 5.5万円で賃貸
空室率 10%
不動産会社への管理費 6%
修繕積立費 6%

固定資産税等を入れて計算すると・・・

8,600円/月程度のキャッシュフローがある計算になりました。

どうでしょう、少ない気がしますよね。

でも 650万円を預金したと考えると金利 1.6%です。
こう考えるといいかもしれません。

しかも私の財布からは一銭もでていない。

出口戦略として10年後以降に売る計画もしています。
30年も持ち続けるわけではありません。

もちろん空室や物件の劣化、金利上昇のリスクはあります。
それでもやってみたいのです。

小さい物件から始めて大きい物件に挑戦していく、というのが私のシナリオです。

まず、始めること、一歩踏み出すこと、だと思っています。

ちょっと長くなってきましたね。

いざ、ローン審査へはまた明日?

それでは、今日はここまで。

ブログランキングに登録しています。クリックしていただけると嬉しいです。
     ↓           ↓ 
 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ  
こんにちは、マツキラです。

昨日の続きです。

どうやらこの物件、多くの問い合わせがあるようです。
確かに相場よりかなり安いことは確かです。

電話で問い合わせをしただけでも非常に緊張しました。
お門違いな質問をしているんじゃないかとドキドキしました。

4/6
電話で問い合わせをしたあと、悩んでいました。
私は本当に買う意思があるのかと・・・
で、
とりあえずやってみよう!ということで
仕事終わりに不動産会社に行きました。

そして、ついに・・・

買い付け証明書を提出しました!

買い付け証明書とは買う意思を表明する文書で、実際に売買契約する事とは違います。

しかし、私、その物件 600万円で買います!と宣言したことになります。
もちろん判子も押しますし、なかなか勇気がいることでした。

ただ残念なことにちょっと前に買い付け証明書を提出した人がいるとの事。
2番手になってしまいました。

通常、買い付け証明書を出した順番で交渉権を与えられるので、一番目の人が有利なのです。

ま、かえって緊張感が薄れましたけどね。

4/10に物件の中を見せてもらうことになりました。
さて、どんな人が住んでいるのでしょうか。
中はどういう状態なのでしょうか。
楽しみですね?

また次のステップとしてローンの審査があります。

いくら借りて、どのくらいのキャッシュフローを残せるか、しっかり計算したいと思います。

しばらくこのネタ続けます、あたたかく見守っていてくださいね。

それでは、今日はここまで。

ブログランキングに登録しています。クリックしていただけると嬉しいです。
     ↓           ↓ 
 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ  


こんにちは、マツキラです。

今月初旬にいい物件を見つけました。
この物件を手に入れてみたいと思いました。
さて買うことが出来るのか。

4/3
ネットで中古売りマンションを検索していると、ピンときた物件発見!

価格 600万円
場所 那覇の隣の浦添市
間取り 2LDK( 48.99?)
築数 築14年
管理費 なし
その他 駐車場1台付 現在 5,5000円で賃貸中

600万円は固定資産税評価額以下になると思います。
築浅だし、現在賃貸中なので即収入が見込めます。
さて、行動に移せるでしょうか。

4/5
不動産会社に詳細を確認。
しかし、本当にいい物件なのか・・・

仕事が終わって、実際物件を外から確認。
築14年ということもあって、外壁など目立った痛みはないようだ。

4/6
再び不動産会社に疑問点などの問い合わせをする。
このときすでに数人から問い合わせがきていることを聞く。
さぁ、どうしよう・・・

不動産投資で 600万円は大した額ではないかもしれません。
しかし全くの素人の私が 600万円もする物件に投資することができるのでしょうか。

期待値をプラスにする事業計画を作れるのか。

実際買えるかどうかも分かりません。

とりあえず経験値を増やすことにしよう!

次回へ続く・・・

それでは、今日はここまで。

ブログランキングに登録しています。クリックしていただけると嬉しいです。
     ↓           ↓ 
 にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。